京都向日町競輪 #54

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大


ホームホーム > レース情報

レース情報

電話・インターネット投票はこちら

京山茶花賞 12/25(月)~ 27(水)

レース展望 (2017.11.27 現在)

豪華な布陣が揃い激戦模様
 年の瀬も押し迫る中、寒空を吹き飛ばす熱戦が繰り広げられる京山茶花賞。近畿地区を代表するのは稲川翔だ。同郷岡崎智哉や、地元山田久徳の先導を得て、鋭いキメ脚を存分に発揮する。二班には売り出し中の若手小林史也も控えており、強力なタッグで別地区を苦しめるか。
 力強い踏み込みで加速するのは近藤隆司。サポート役の岡村潤も相変わらず好調を維持しているし、武田憲祐も安定感十分。
 北日本は坂本周輝の機動力が光る。巧く別線を封じて力走する場合は差脚鋭利な竹内智彦が進出する場面もありそうだ。
 園田匠の切れ味も相当怖い。スピード満点な井上昌己の一撃に乗ってV奪取を図る。
中部は不破将登が何とか強敵相手に牙を剥きたい所。
 関東は礒田の奮闘に期待したい所だが、鍵になるのは矢野昌彦の復調か。中四国は少し駒不足の印象だが、湊聖二のキメ脚に注意したい。

Copyright (C)KYOTO MUKOMACHI KEIRIN